スタディサプリで数学学び直し

小学校の算数で挫折してから、一貫して数学が一番苦手で嫌いだった。
とはいえ何をやるにしても、そのツケが絶賛回ってきてるなーという感じだったので、2月の頭からスタディサプリで数学の学び直しを始めた。

スタディサプリ。CMやってるし有名ですね。

のっけから[まずはあなたの学年を選択!]とあるけど、38才なので選択肢がないけど利用を制限されることもなかったので、学生じゃないみなさんも安心してほしい。

スタディサプリはだいたい中学〜高校までの各教科を動画とテキストで取り扱っていて、中1数学から順番にやっていくことにした。
中学数学は[基礎]と[応用]に分かれていて、それぞれ講師が違ったので数本見てみた。
そうすると[応用]の先生の教え方がとてもおもしろかったので、応用をやっていくことにした。


講師の大辻先生。
(余談だけど、動画観すぎて、「先生髪切った?」とか「今日のジャケットおしゃれ」とか勝手に親近感を持ってしまっている。)

1講ごとに動画は3,4本あり、1本10分〜15分くらいの長さ。
大辻先生は割とゆっくり話す先生だったので、1.5倍速くらいで見るくらいがちょうど良い。

各講は「1.説明 > 2.例題解説 > 3.問題解説 > 確認テスト」という構成になっている。
1.2.3は先生の解説動画があり、最後に確認テストという流れ。
ちなみに確認テストの部分だけは動画がなくて、自分で答え合わせと解説を読む必要がある。
できればこの確認テストも先生の解説動画がほしかったなあと思う。

問題はpdfでダウンロードできるのでそれを印刷して使っている。
最初のころは画面を観ながらノートで解いてたんだけど、図形の問題などになると直接書き込めないとめんどくさかったので、プリンターもそのために買った。

実際書き込んでやったほうが視線移動も少ないし良い。

プリンターはPX-S160Tというのを購入した。
モノクロ専用でエコタンク搭載モデルだからか、全然インクが減らない。2000枚くらいは問題を印刷しているけどほとんど減ってない気がする。

3ヶ月弱で1年、2年の応用講座が終わって、今は中3。
因数分解とか懐かしい(言葉は覚えてるけど、何だったのかは全く覚えてない)。

この3ヶ月弱で解いた問題をファイリングしたら結構な量になった。

学生時代よりはるかに楽しいのは目的が明確だからだろうなあ。
パズルを解いてるみたいで楽しいという感覚もある。
ゲームをするか、本を読むか、プラモをするかと同じように、数学やるかという気持ちで取り組めているので、このまま高校数学までは一気に終わらせたい。

アプリももちろんあって、動画のダウンロードにも対応しているから通勤途中に動画をオフライン再生することもできて活用している。
ちょっと残念なのは、動画はオフラインで見れても動画にたどり着くまではオンラインじゃないとダメなところ。
地下鉄の電波が不安定なところで見ることが多いので、シュッと見れるようにしてくれるといいなあーと思う。

ということで38才だけど スタディサプリ で学んでいるという報告おわり。

キャリアキーノートでしくじりを話した

ペパボの新卒研修のプログラムのひとつに「キャリアキーノート」っていうのがある。

キャリアキーノートとはなにか | blog: takahiro okumura

くわしくはおっくんのエントリーを読んでもらったり、

社内イベントでキャリアキーノートに挑戦しました – #june29jp

実際にしゃべった @june29 のエントリーを見てもらえればどういうのか分かるので便利です。


ご指名いただく

人事のばしえ姉さんに「キャリアキーノートよろしく〜」とご指名いただいたので、自分のリポジトリで issueつくって考え始めた。

しばらく考えてみたんだけど「あれ…新卒のみんなにアドバイスできることなんてないぞ!」と早々に分かってしまった。

じゃあどういう話をするかなあと考えた時に、TVでみた「しくじり先生」のことを思い出した。

あの番組って「先生」なのに自分のしくじりを語っててそのギャップが面白かったので、自分がどういう失敗をしてきたか、そこから自分の価値観がどう変わったかを話すことにした。

実際スライドを作ってみると、「自分はなぜこの立ち位置にいるのか」というのが整理されて自分自身の振り返りになったのが良かった。

あと、こういう発表すると、普段話す機会が少ない社内の人からも話しかけてもらえたりするので良いよね。

今回発表はkeynoteとkeynoteのアプリを使ったんだけど、アプリでスライド送りが出来て便利だった。
ポインタやマーカーの機能までついてるのね。今回は出番がなかったのでどっかで使いたい。

メガネのフレームを塗装した

メガネのフレームのコーティングが剥がれてみすぼらしい感じになってしまい、そうそうに出番がなくなったメガネがあったので塗装してみた。

レンズの外し方はYoutubeの動画を参考にやったらあっさり外せた。

メガネをサフる日がくるとは…

スミ入れもデカールも必要ないので2時間もかからず完成した。

久しぶりに塗装したけど、やり方は忘れてなくてよかった。
ツールクリーナーを移した容器が硬化して割れてしまったので代用品さがさないと。

ハンマケ2018

minne ハンドメイドマーケット2018 今年も無事開催できた。
昨年は2日間だったけど、今年は3日間だった

うちのチームのデザイナーやエンジニアも作家さんのブースに添えるメッセージカード書いたりしてお手伝い。
イベント当日のスタッフとしても何名か手伝ってくれた(ありがたや)。

自分も日曜日はスタッフとして参加。
仲良くしている作家さんのブースを巡ったり、新しい作家さんとの出会いがあったり、散財したり、散財したり。

今年で3回目だけど年々運営のノウハウが蓄積されているのを実感。
一年がかりで準備してきたハンマケ担当の皆さん、本当にお疲れ様でした。

撤収開始から1時間弱ですっかり片付いた会場の様子

靴買った (NB M997)

白っぽいスニーカーが欲しくて物色してたら見つけたM997 CSEAってやつ。
履き着心地は柔らかくて1600ぽい感じだった(個人の感想)。

nuboardとバタフライボード2を買った

ちょっとしたオープンスペースで打ち合わせしたりするときにホワイトボードがあると議論が捗るので、持ち運び用のホワイトボードとして nuboard を買ってみた。
リング式でホワイトボードが5枚綴じられていてサイズはA4を購入した。

その後バタフライボード2なるものがあるのを知り、比べてみようと購入。
リングがない分、持ち歩きやすさはこちらに分がある感じかなあ。
マグネット式なので複数枚つないで大きく使うこともできて便利。

バタフライボード、nuboardと比べるとちょっと高いね。

しばらく平行して使ってみる。

ドメイン変更

去年の10月に財布を落とす -> カード再発行 -> ドメイン失効(しかも気づかず) -> ドメイン業者っぽいところにpplog.org抑えられた? -> pplog.club ドメインに変更だ -> イマココ

財布なくしたりしてた

財布を落とした。人生で初めてかもしれない。

入れてたカード類は把握してたからすぐに停止して再発行手続きをしたり、警察署に紛失届も出した。
中のカードよりも財布自体をなくしたのが辛い。

とりあえず身分証ないのが辛いので免許証の再発行。
相鉄線にのって一時間以上かけて再発行手続きをしにいった。
もう絶対に無くさないぞと誓うくらいめんどくさかった。

一週間ほどしたら、JRから落とし物ですよとハガキがきた。
平日しか空いてないので合間を見てとりに行かないと。

2017/08/06 気になったメモ